ニャオバシャピクシー軸 メモ

カントークラシックでバトン先ピクシーの強さに気づいてしまったので、今回はシングルレートにてピクシー軸でバトンパを組んでみることにしました。


ニャオニクス@粘土

サイキネ 欠伸 リフレク 光の壁


バシャーモ@オボン

影分身 バトン 身代わり いわなだれ


ピクシー@残飯

ムンフォ 瞑想 身代わり 月の光




この3体固定選出で潜ってみました。

きつかったのが、


・吠える持ち

・ハイボ持ちメガマン

・スキスワクレセ

グライオン

ヒードラン

・ゲンガナンス

・挑発ボルトロス

エルフーン

・挑発or身代わり持ちメガサナ

・どくびしゲッコウガ

・どくみガルド

ハッサム


この辺りがきついです。(意外と多い...)


カントークラシックでバトンピクシーが強かったのは、上記のポケモン達がほとんどいなかったのが間違いなく大きいです。


逆に言うと、この辺りがいないパーティであればかなり安定して勝ちを稼げます。


現在、この辺りのポケモンを対策できるバトン先を考え中です。