showdownについて紹介!

最近、ポケモンレート勢の方の記事の中で、「showdown」という対戦シュミレーションサイトがちょくちょく紹介されるのを見たので、興味本位で調べてみました。


育成をしなくても、気軽に色んなポケモンの使用感を知れるということで、育成めんどい勢の自分にはちょうどいいかなと思いまして。



調べてみて驚いたことがいくつか。


・シングル66メインのサイトである。


これ、シングル66のサイトです。

このサイトでの一番スタンダードな対戦ルールがシングル66なのです。

レート勢の方の記事に載っているように、63の、レーティングのような対戦もできます。

実際、レーティング仕様のルールだと日本人ユーザーだらけ。その一方、

シングル66ルールだと日本人は少なく、外国人がほとんど。

海外のサイトだということもあり、ユーザーの多くは外国人、そして対戦の数自体もレーティングルールよりシングル66のほうが圧倒的に多いかなという感じ。

もちろんレーティングルールも問題なく行えますが、プレイ人口は少なめなので、普段のレーティングのようにはいかないかもしれません。試運転でパーティを回すくらいなら全く問題ないとは思いますが。



・過去の世代の対戦もできる、しかもどの世代も常時人がおり相手に困ることはない



もうひとつ驚いたのが、過去の世代の対戦もできるということ。(過去の世代もほとんどシングル66ですが)

1世代から5世代まで。

2世代も66なので、凄まじい泥仕合が予想されます^^;

個人的には、ポケモンの厳選とかパーティ組んだりし始めたのがダイヤモンドの頃で、4世代のシングル66には非常に思い入れがありまして、

一昨年からwifiで4世代の対戦ができなくなったことに悲しみを感じていたので、

これは非常に嬉しかったですね。

懐古厨の方には全力でshowdownを勧めたい。

2世代に関してはさすがに66は泥沼かと思うので、同じ対戦シュミレーションサイトでもジムリーダーの城の方をお勧めします。自分は全然常連とかではないですが...。



他にも、


・マイナーポケしか使えないルールの存在


特に第六世代では多くのユーザーがこのマイナーポケ限定ルールで遊んでいます。マイオナ大喜びです笑



・道具重複可


みんな残飯を持っている...。これでまもみがとかされたらめんどすぎる...。



・一撃技禁止、複数催眠禁止、小さくなる/影分身の禁止


一撃技禁止はありがたい。複数催眠禁止はすごくありがたい。でも影分身は別に禁止しなくても...。

(真剣に、影分身バトンしたかった)



レーティングルールでの対戦はこれらの禁止事項は適用されないようです。


興味をもった方は特に深く考えず、ググってみましょう。


ちなみに使用される言語は全て英語なので最初はとっつきにくいです。が、慣れちゃえばどうってことなさそう。英語力ゼロの自分でも大丈夫だったので。


使い方は他の人が分かりやすく記事にしてくれているので、それを読めばカンタン。非常にシンプルで、分かりやすい仕様になっていますよ。